eco断熱株式会社では現場発泡、現場吹付による断熱工事を行います。

現場にて加工するためどんな形状の部材にも継ぎ目や隙間のない断熱層が形成され気密性の高い優れた断熱性能を発揮します。

​現場発泡システムにより吹付工事を行っているため、さまざまな状況に柔軟に対応いたします。

①吹付作業

熟練の職人がていねいに吹付け作業を行います。

​隙間の無いウレタン断熱層を形成します。

スプレー吹付け工法だから、あらゆる箇所を隙間なく施工できます。

②仕上げ作業

指定された厚みに仕上がっているか計測します。

​厚みより薄い箇所は順次吹き増しをしていきます。

③調整作業

隙間無く吹付けできているか念入りにチェックします。

​吹付け箇所をていねいに整えていきます。

④完成

隙間無く躯体に吹付け作業が完了しました。

​施工後は必ず完了検査を実施します。

©eco断熱株式会社